一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

レコードやカセット、ビデオテープなどに保存された、大切な音楽や映像を今の機器で見たり聞いたりするためには、デジタルデータに変換する必要があります。
当ブログでも、アナログデータをデジタルデータに変換する機器を何度かご紹介しています。

**過去記事**
>>レコードをUSBメモリーに保存できるフルオートプレーヤー「DENON DP-200USB」
>>レコードやカセットなどのアナログデータをデジタルデータに変換できる!


こういった「アナログ-デジタル変換アイテム」を、サンワダイレクトさんがまとめて紹介してくれています。

>>おすすめの「アナログ-デジタル変換アイテム」

このページで紹介されている商品の中から、扱いがシンプルなものを2つご紹介します。


ネガやポジフィルムをスキャンしてデータ化できるのが、こちら。


パソコンとつないで、ネガやポジをスキャンさせるだけ。
電気の供給はパソコンから行いますので、コンセントも不要。データを修正できるソフトも付属しています。


カセットテープの音源をデジタル化(MP3形式)できるのが、こちら。


パソコンを経由させず、USBメモリーにダイレクトに保存できます。USBメモリーの代わりに、USBの外付けハードディスクをつなぐことも可能。
カセットテープを入れ、演奏中の曲だけを録音する、アナログ派向けのタイプです。



==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ

JUGEMテーマ:日用品・雑貨

  • -
  • 07:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

 




運気、上げましょう。

Profile

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR