一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昨日1月7日は、七草の節句。
私も、七草粥を作って食べました。温かくて、ちょっとほっこりしました。
体にやさしいお食事というのは、人を穏やかにしてくれます。

毎日の食事を通して、家族を健康に導いてくれるような料理を作ってみたい、とお考えの料理好きな方におすすめの通信講座があります。
通信教育で有名な「がくぶん」薬膳マイスター養成講座です。




続きを読む >>

語学を教えたい、英語力を生かして在宅で仕事がしたい、海外旅行で外国の方と話したい。
そんな前向きで活動的なシニアの皆さんを、1000時間ヒアリングマラソンなど、語学に関する通信教育でおなじみのアルクがバックアップ。

アルクでは現在、受講料1000円オフのキャンペーン「ゴガクの資格・仕事フェスタ 2013夏」を実施中。



キャンペーン対象講座は、

国内外で活躍する日本語教師をめざす「NAFL日本語教師養成プログラム



子どもに英語を教えるための知識と技能を6カ月で習得できる「アルク児童英語教師養成コース



英語を生かして在宅で働ける「映像翻訳Web講座 ベーシックコース



その他、シゴトの中国語 速習パックヒアリングマラソン ビジネスなど、全13講座が対象となっています。

ゴガクの資格・仕事フェスタ 2013夏は、2013年8月31日(土)までの期間限定キャンペーンです。
暑い日が続いていますが、このキャンペーンを機会に、早朝の涼しい時間に自宅で、昼間は静かな図書館などを利用して、語学の資格取得をめざしてみませんか。
新しい出会いと喜びが、あなたを待っているかもしれませんよ。


==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ


明けましておめでとうございます。
本年も当ブログ「シニアモール」を、よろしくお願いします。

1年の計は元旦にあり。
最近はあまり聞かれなくなった言葉ですが、新年を機に新しい学びにチャレンジしたいとお考えの方は多いのでは。

今回は、ちょっと毛色の変わった通信講座をご紹介します。

通信教育で80年以上の歴史と実績があるがくぶんで開講中の、脳トレ書道実践講座



脳トレ書道実践講座は、体を大きく動かして一文字を大きく書き上げる「一文字書道」で、脳トレ書道を実践する講座です。

筆の感触をつかむことから始まり、最終的に「一文字書道」を作品にするところまで導いてもらえますので、文字に自信のない方や書道初心者の方でも、安心して受講できます。
また、すぐに脳トレ書道に取り組めるよう、用具一式も用意されています。



手を動かして文字を書く時に、文字の形や配置、全体のバランスなどをイメージすると、脳はとても活発に働くのだそうです。
書道というと、とかく単調で細かい点を気にしがちですが、この脳トレ書道実践講座は「体で覚えて楽しく書く」ことが目標。作品に仕上げることもできるので、達成感も味わえます。

>>脳トレ書道実践講座の詳細はこちら

他にもがくぶんでは、資格を取得できる講座、趣味を楽しむ講座、教養を深められる講座など、たくさんの通信講座を開講中。

今年は新しい知識を身につけて、若々しいシニアライフを送ってみませんか。




==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ



1000時間ヒアリングマラソンなど、語学通信講座を数多く開講しているアルクが、現在サマーキャンペーンを実施中です。



英語講座だけでなく、中国語講座韓国語講座、外国人に日本語を教える日本語教師養成講座など、ほとんどの通信講座が3%オフ!

言葉を理解すればするほど、外国でのショッピングやグルメを、より一層満喫することができます。
現地の方と交流を深めることができれば、旅がさらに楽しくなります。

今大人気の韓流ドラマも、韓国語を勉強すれば楽しさ倍増です。
特に口論のシーンなどは、日本語吹き替え版とは迫力が違う(笑)。

海外旅行から帰った後に、「やはり英語を話せるようになりたい!」と実感し、アルクの通信講座に申し込む人が、とても多いそうですよ。

外国語の勉強を始めたい、今度こそ続けたいとお思いの方は、今がチャンスだと思います。
キャンペーン期間は、8月31日までですよ。




==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ



3月11日の震災から、既に4ヶ月以上が経過。

今回の震災、さらには原発事故による、被災者の皆さんの心の傷の深さは、想像を絶するものだと思います。
しかしそのつらさを、なかなか口にできない人も多いでしょう。

今日は、心のケアを施すアドバイザーになれる通信講座「メンタルケアアドバイザー養成講座」をご紹介します。

>>メンタルケアアドバイザー養成講座の詳細はこちら

通信教育で80年以上の歴史と実績があるがくぶんが開講している講座のひとつで、メンタルについての初歩から実践までをトータルで学び、「心のケア」を施すアドバイザーを目指します。

テキストとDVD教材で6ヶ月勉強した後に、メンタルケアアドバイザーの認定を受けることができます。

監修・指導は、NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会
身近な子育て講習から企業向けの研修まで、幅広い分野で実績のあるNPO法人です。

ストレスや不安が渦巻く今の時代、さらには震災をきっかけに、身の回りの方の心を癒して差し上げたいと考えている方は、多いと思います。
しかし、他人の気持ちに寄り添うことはできても、他人の気持ちを完全に理解することなど、絶対にできません。だからこそ、心のケアに安易に取り組むべきではないと、個人的に思います。

相手の年代などによっても、メンタルケアの方法は違うはずです。
たとえば、小学校低学年以下の幼いお子さんと、高学年以上のお子さんとでは、物事の理解力が違います。
シニア世代は、今までの人生の積み重ねがありますから、どうしても自分の経験値で話をしてしまいがちです。

心を癒して差し上げたいという善意が、的外れなメンタルケアをしてしまうことで、悪意に変わってしまうことがないように。
「メンタルケアアドバイザー養成講座」を是非活用し、正しい技術を身につけていただければと思います。

>>メンタルケアアドバイザー養成講座の詳細はこちら


==ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくね。==

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ



1

 




運気、上げましょう。

Profile

Link

Selected Entry

Archive

参加中

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR